蒸包の名店で遅い朝食と天皇宮詣り

蒸包の名店「圓山老崔蒸包」の近くに「天皇宮」はあります。蒸包は肉まんより皮が薄く蒸し餃子よりサイズの大きい主食。朝の6時〜13時までなので、遅い昼ごはんにお勧めです。サンラータンスープとセットで頼むがお勧めですよ!

 

天皇宮は、指南宮で有名な玉皇大帝が祀られているお寺です。玉皇様=天皇=天公様は、神様や仙人を統率する神様ということから(天上の)国家の平安=この世の平安の神様として信仰されています。紛争や世間のいざこざを解決していただけるようお祈りするのがお勧めです。

家庭用コンロのようなお線香の着火機。

中央に鎮座するのが玉公様。

後ろの龍が大迫力です。

仏教ホスピスのビハーラの紹介パンフレットが置いてありました。これから日本でも増えていくのではないでしょうか?

編集部だより
メルマガ登録