お花見で有名!淡水無極天元宮

淡水無極天元宮といえば地元では桜で有名なお寺です。というか、逆にいえば桜の季節以外は、かなり静かなお寺。どちらかというと、修行をする場所のようですね。

桜の季節は最高!らしいw我々は桜の季節ではないときに行ったので桜の画像がありません、、、Youtubeにいい映像がありました。(音楽がまた台湾っぽいですねー)

とにかくでかい門!大迫力!

広、、広い、、、くじけずに最後まで辿り着けるのだろうか、という大きさのお寺です。

一番手前の天元宮の参拝は4箇所。お香は1箇所1本なので4本いただき参拝します。

シンボルマークとも言える天壇!これを見たときにブルースリーの「死亡の塔」を思わず思い出してしまいました!上に行くほど、きっと強い神様がいるに違いありません、、、ということで登ることに。

ここの神様のサイズは大きめで人間のやや実寸大だと思います?光を浴びて神々しいです。

観音シュープリース!Stop in the name of LOVE(しかも高橋幸宏バージョン)を思わず口ずさみそうになりましたが、粛静と書いてあったので、、歌うと粛清されるのかも、、、という思いも含め静かに拝拝。

最上階から見た風景(1)

最上階から見た風景(2)

最上階まで登って息切れしていたら、さらに遠くから、、何かオーラを感じました、、、行かないわけにはいかない、

塔を降りたところ、、、この山に向かったほうに、さっきのオーラの源があります、、、結構な角度の傾斜です、、ちなみに赤い玉と黄色い玉は、水に浮くような感じでくるくるまわってました。きっとドラゴンボールの二つなんだと思います(嘘)

いらっしゃったのは弥勒様たちでした!すごいスマイル!スマイルパワーもらいまくりです。

さきほどの塔が遠くに見えます、、、けっこうな距離です、、

入り口近くの蛇口。名水か、スピリチュアルな霊水なのか、大きなポリタンクに入れて持ち帰ってる方がいました。(「あまり持って帰るな」的な注意書きが書いてありました)一口コップで飲みましたが、確かに美味しい!!!甘露!

編集部だより
メルマガ登録